秋のゆるサイクリングにぴったりな自転車CarryMe

 

だんだんと涼しくなってきましたね!もうすぐ食の秋がやってきます。(運動の秋とも言いますが笑)歩きながら美味しいご飯を探して散策するのも楽しいのですが、今年は一味変わった秋の味覚散策を楽しんでみてはいかがでしょうか。

一味かわった秋を楽しむために自転車という手段があります。
今回は弊社取扱商品のCarryMeを用いた、ゆるいサイクリングのススメについてご紹介します。自転車に普段から乗っている方にとっては「もうそんな事知っているよ」という事かもしれませんが最後までお付き合いください。

 

歩きと自転車では何が違うのか

歩いて美味しいものを探したりするのでも十分なのでは?と思うかもしれません。わざわざ自転車を持ち出して歩くということは手間がかかるし。。。それでも私たちが自転車での散策をおすすめするのには理由があります。それは、自転車でしか感じることのできない開放感があるからです。そして、自転車だと歩きよりも風景の移り変わりが早くて爽快感も味わえます。

 

CarryMeで秋のゆるサイクリングを始めよう

ロードバイク・クロスバイク・マウンテンバイク・ママチャリ・・・などいろんな自転車があるなかで今回おすすめしたいのが小径車・・・な中でも小径車なCarryMeです。

・見た目が可愛い
・走りやすい
・折りたたむととてもコンパクトになる

CarryMeは8インチの小径車なうえ可愛らしいフォルムでまるでおもちゃのような見た目ですが実は良く走る自転車なんです。その秘密はギア比にあります。8インチでも走りやすいに考えられており漕ぐとスムーズに踏み込めてスーッと滑らかに進むことができます。緩やかな坂であれば問題なく走ることができます。急な坂があったらどうすればいいのかというと。。。押しましょう!笑

折りたたむとA4サイズの紙の上に載せられるほどコンパクトになり、また車両の重さがエアータイヤの場合は8.9キロ、ソリッドタイヤの場合は9.1キロと折り折りたたみ自転車のなかでは比較的軽めで持ちやすいので電車移動をする時などとても楽チンです。

外に自転車を置くと盗まれないかと心配になりますが、CarryMeだととてもコンパクトなので輪行バックに入れればお店の中に持ち込むことも楽々です。

このような感じで椅子1つ分のスペースに置くこともできるので他の人に迷惑をかけることもありません!

 

折りたたむとこれだけコンパクトになります!

CarryMeが折りたたむとどれだけコンパクトになるのか実際にご覧ください↓

コンパクトさにも驚いていただけたかと思います。そしてこの動画から折りたたむことが難しくないこともわかっていただけたのではないでしょうか。慣れると10秒以内にたたむことができるようになりますよ!

今年の秋は自転車でどこへ行こう

今年の秋は天気予報によると徐々に涼しくはなるものの残暑がつづくようです。熱中症に気をつけて秋のサイクリングを楽しみましょう!